第2回タイフェア明石クラウドファンディングのお願い

タイフェア明石独自企画として今年も元ボクシングJフライ級世界ランカー戎岡淳一氏への挑戦コーナーやキックボクシングの本格的なエキシビション等を予定しております。
そのためにリングも作り、リングの上には日除けのための大テントを張ります。
もちろん美味しいタイ料理屋さんも出店していただけますし、珍しいタイ雑貨やアジアン・エスニックファッションのお店も多数出店されます。

予算も乏しく厳しい中でなぜそれほどお金をかけてこのイベントをやるのか?ただのタイ好きのお祭りならそんなことする必要もありません。ただの縁日ならわざわざお金をかけてまでする必要もありません。

昨年のタイフェア明石は明石市において初の海外のイベントだったということです。インバウンドという言葉が使われだして数年経ちますが、「国際都市神戸」と言われてる割には大したイベントもない神戸、それには理由があります。場所代が高いのとそもそも便利な場所がない。なのでお金をかけないとそれなりのイベントが開けないんです。

明石公園はまさにイベントにはうってつけの場所ですし、事実たくさんのイベントが開かれています。そこでなぜ海外のイベントが今までなかったのか不思議でなりません。
いろいろな繋がりで明石公園でタイフェア明石を開催する事が出来ましたが、今でも徒手空拳で実行委員会のみんなで頑張っております。

我々だけが作るイベントではなく、一人でも多くの方に関わっていただきたい。みんなでこのタイフェア明石を関西一のイベントと言われるようにしませんか!
タイフェア明石はタイの文化すべて(料理もファッションも仏教文化もすべて)を味わえるイベントにするのが夢です。他では味わえない本当の意味での「微笑みの国タイランド」が理解できるイベントを皆さんで作り上げたいと切に願っております。

クラウドファンディングへのご支援ご協力をよろしくお願いいたします。是非プロジェクトを覗いていただきますようお願い申し上げます。

タイフェア明石実行委員会

支援サイトReady Forページへはこちらより
https://readyfor.jp/projects/thaifairakashi2019?fbclid=IwAR0crMG4nJVrRFKFifqdet5IDx7edewGX-MXnvHbeWEuPi_xVRSbyJcoMHk